裏磐梯一法庵プロジェクト

裏磐梯一法庵プロジェクト

裏磐梯一法庵の建設が始まりつつあります。
(裏磐梯一法庵とは何かについての詳細は特設サイトをご覧ください。)

鎌倉一法庵がそもそも前代未聞の場所で、どこかのお寺には属さずに、山下良道師のティーチングと、ティーチングを受けるためにやってくる参加者だけで成り立っている、いわば学校です。参加費は完全お布施制で、一法庵の在り方そのものが、ともすれば世間からずれてしまうことをすぐに不安に感じてしまうさがを持つ我々には大きな勇気をくれるものですが、その一法庵の規模を拡大して、福島県は裏磐梯に新たに建設を始めます。

コロナ以前は毎年インドに行かせてもらい、瞑想センターや新しいお寺が作られるところを実際に見てきましたが、お寺を作るというそのことに、日本から行った我々全員が心を打たれたものです。
初めは一人か二人の若いインド人の熱意からスタートし、完全に手作りで作られた瞑想センターで、なんと一法庵が第一回目のリトリートを行いました。

サイトでは、建設の進捗状況を随時更新してゆく予定ですので、どうぞお訪ねください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA